scrap-it-to


新木優子「幸福の科学」信者だった。小松菜奈の守護霊霊言も収録。出家の決断を煽る意図か

2017.08.31 20:10

清水富美加さんの例があるから、使う方はリスクと考えそう・・・・・・


8月31日発売の「週刊新潮」が、スターダストプロモーションに所属する女優で「幸福の科学」の信者である新木優子さん(23歳。本名:石井優子)について、「第2の清水富美加騒動勃発か」などと報道。


それを受けて、東スポも幸福の科学の広報部にコメントを求めたところ、「同じ事務所の小松菜奈さんも守護霊霊言を収録した」などと返答があり、新木さんだけではなく小松菜奈さん(21)も巻き込まれる形となっています。


週刊新潮によると、新木さんが信者であることは事実のようで、スタダの細野義朗社長も「信教の自由」ということで認めているとのこと。

ただ、大川隆法総裁の「霊言」という形(霊言については後述する)で出てしまったことについて、週刊新潮は「教団が新木の(出家の)決断を煽っている」「まるで霊言テロ」と批判。



一方、小松さんについては信者であるかどうかは確定していません。


新木さんといえば「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」で宗教団体と対峙する役をつとめ、現在はフジテレビの「コード・ブルー」にも出演中。

ネットでは「事務所に迷惑を掛けないという事だけど清水富美加(千眼美子)の例があるからな」「私が金出すスポンサーなら御蔵入り爆弾抱えてる女優に賭けない」「新木優子さんってCRISISで宗教団体壊滅させてたような」「結構好きだったのに」「ショック」などという声があがっています。


新木優子さん
araki_4


小松菜奈さん
araki_5
画像はhttps://matome.naver.jp/odai/2138878386338768501 より



週刊新潮9月7日号によれば、

・新木優子さんの「守護霊インタビュー」が公開された

・その中では、新木優子さんの「守護霊」に扮した、幸福の科学の大川隆法総裁が「所属事務所には信者であることをカミングアウトしている」「女優として行けるところまで行きたい」「数年、10年後には合流したい」「幸福の科学の翼で一つになれたらと思っています」などと述べている(このように誰かの守護霊の言葉を大川隆法総裁が語る行為を霊言というらしく、信者にとっては名誉なことだそうだ。清水富美加さんもそれで出家を決断した)

・スタダは、新木さんから「迷惑をかけないので仕事を続けたい」と言われ、細野義朗社長も「信教の自由」ということで認めているとのこと

「霊言」は事務所の了解なく公開されたという。週刊新潮は、(新木さんの現在の女優としての立場を危うくし、出家を煽るような)幸福の科学の行動を「霊言テロ」と批判している



また、東スポの取材によれば

広報局によると「同じ所属事務所の小松菜奈さんの守護霊霊言を収録したあたりから、新木さんの守護霊が何か言いたいことがある感じで総裁のところにちょくちょく現れていたという背景があり、霊言収録となりました」

とのこと。
http://www.tokyo-sports.co.jp/newsflash/751647/


小松菜奈さんも巻き込まれ・・・・。ただし小松さんは信者かどうかは確定していない。幸福の科学側が勝手に「霊言」を収録しただけの可能性もある。
続きを読む


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する