scrap-it-to


【動画】ほのかりんデビュー曲「メロンソーダ」歌詞にゲス川谷との恋愛や飲酒、復縁要求を匂わせる

2017.09.13 09:10

精神力すごくて尊敬する・・・・・


バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんと交際していたことで知られ、未成年飲酒疑惑が報じられ、その後解雇され、それにもかかわらず川谷さんとの熱々プライベート動画をネットにSNSにアップしてさらに炎上したタレントのほのかりんさん(20)が、歌手デビューしました。


MVがYouTubeに投稿されています。自身が作詞作曲をしたとのこと。ほのかりんってシンガーソングライターだったのか・・・・

デビュー曲のタイトルは「メロンソーダ」で、「恋の終わり」がテーマにされていて、女性視点のもの。


しかも歌詞には「お酒もたくさん飲んで約束は破ってしまったわ」「明日で記念日だったっていうのに」「我慢してきた。君だってそうさ本当はわかってたんだろう」「君の嘘」「わかってたんだ。ホントは愛してないこと」「さんざん許してあげた」などと、川谷さんとの恋愛を思いっきり匂わせて・・・・。

さらには「そこまで戻って欲しいならもっと大事にしてほしかったよ」とも・・・・・・。これって川谷さんから復縁要求があったってこと・・・・・?


MV動画。後半にはここには書けない過激な歌詞もある



honokarin_76
honokarin_77
画像はhttp://matome.naver.jp/odai/2138949302435224201より

ほのかりんさんは神奈川県出身のタレント。2010年に「Hana*chu→」専属モデル。翌年「ニコラ」の専属モデル(ニコモ)。2013年ニコラを卒業。

Eテレの「Rの法則」のR's元メンバー。「仮面ライダーフォーゼ」(2012年)で黒木蘭/ピスケス・ゾディアーツ役が有名。




報道によれば、ほのかりんさんは

来月にライブイベントに出演することが決まった

川谷との恋愛について、ほのかは「本当に楽しい1年間でした」と振り返っている

とのこと。


精神的に強い女の子だ・・・・
続きを読む


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する