scrap-it-to


IKKO「セクハラされた方が興奮したら犯罪にはならない」趣旨の発言か。バイキングで議論されネットで物議

2017.11.06 20:10

これは物議を醸しそうな・・・・・・


11月6日に放送されたフジテレビの番組「バイキング」では、アメリカの俳優・ケビン・スペイシーさん(58)が30年前にした男性へのセクハラについて議論。ケビン・スペイシーさんは謝罪して、同性愛をカミングアウトしています。



その議論の際、IKKOさん(55)が「未遂で終わってるし、その時の二人の関係はどうだったのか。これは私達にはわからない」などと発言。

さらに「触られた方も、それで興奮したら犯罪にはならない(合意とみなされる)」ともとれる発言まで・・・・


ネットではそんなIKKOさんの発言が物議を醸しています。


ikko_1
画像は https://matome.naver.jp/odai/2135144410718331001 より


番組でのIKKOさんの発言を要約すると・・・・・・


・後ろから羽交い締めにされて、行為をされるのなら嫌。だけど、(ケビン・スペイシーさんの件は)未遂で終わってるし、その時の二人の関係はどうだったのか。私達にはわからない

・その時の状況は二人にしかわからない。

・なぜ(他の問題が取り上げられた後に)いまさら言うのか。(被害者とされる男性は)確かに傷ついたかもしれないけど、それなら、なぜそのときに言えなかったのか?確かに言えない人もいるかもしれないが
続きを読む


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する