scrap-it-to



スクラップイット!とは

他のユーザーによってスクラップされた記事を、お気に入りとして登録することも可能です。また、そのサイト自体をさらに自分でスクラップすることで、キュレーション対象のサイトを増やすことができます。記事へのコメントやお友達機能(※)による他ユーザーとの交流も行えます。

「ひとりごと」機能では、ログインユーザーの500文字以内の発言がタイムリーにサイト内に表示されます。そして『スクラップイット!』のTwitterアカウントに同期ツイートされることで、ユーザーに広範囲な発言領域を提供します。

※ 友達機能では相互の承認が必要です。

使い方ガイド: http://scrap-it-to.jp/guide/index.html


スクラップイット!プライバシーポリシー

本プライバシーポリシーは、ユーザーの皆様がスクラップイット!のサービスを利用するに当たり、各ユーザーの情報を収集、利用および共有する方法とそのタイミングについて説明するものです。


情報の収集および使用

登録時に収集する情報:
スクラップイット!アカウントを作成する場合、氏名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスなどの個人情報をご提供いただきます。氏名やユーザー名など一部の情報は、ご自身のプロフィールページや検索結果などのサービス上で公開されますが、非公開にする事も出来ます。検索、RSSフィード表示された各ユーザーのブログの閲覧など一部のサービスは、登録不要でご利用いただけます。


情報の共有および開示

ユーザーの同意: スクラップイット!は、ユーザーが第三者のウェブクライアントまたはアプリケーションを認証してご自身のスクラップイット!アカウントにアクセスする場合など、ユーザーからの依頼に従って、ユーザー情報を共有または開示するものとします。

法律および侵害: 本ポリシーに反するいかなる事項にかかわらず、スクラップイット!は、(1) 法律、規則または法的要請に準拠するため、(2) あらゆる人物の安全を保護するため、(3) 不正利用、セキュリティもしくは技術的な問題に対処するため、または (4) スクラップイット!の権利もしくは財産を保護するために、スクラップイット!が必要と合理的に判断する場合、ユーザーの情報を保存または開示するものとします。ただし、本プライバシーポリシーのいかなる規定も、ユーザーが政府を含む第三者による情報開示の要請に対して行う法的防御または申立てを制限するものではありません。

ユーザー利用責任:(1) スクラップイット!の利用は、ユーザー自らの責任のもと利用いただくものとします。(2) ユーザーが自ら提供した情報は、その内容については一切の責任を負うものとします。(3) ユーザーが弊社に対して提供した情報に起因して、スクラップイット!やその他の第三者との間で紛争等が生じた場合には、ユーザー自らの責任において解決することとし、スクラップイット!は何らかの責任を負わず、介入しないこととします。